読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もの置き

てきとうに色々書きます

深夜のアレ

2016年5月31日、午前3時。僕はなぜかキッチンでパスタを炒めていた。

ベーコンのオムパスタ

材料

スパゲッティ 1人前

ベーコン お好みで

卵 2個

牛乳 適量

塩 適量

砂糖 3g(スティックシュガー1本分)

めんつゆ 適量

ケチャップ 適量

オリーブオイル 適量

作り方

パスタを茹でる。

麺を茹でてる間に、材料の黄字のものをボウルで混ぜ合わせておく。以下これをオム液と呼ぶ。

ベーコンをひと口大に刻んでおく。小さい方が麺に絡みやすいことはいうまでもない。

麺が茹で上がったらザルにあげて湯切りをする。

フライパンにオリーブオイルを敷いて温め、ベーコンを炒める。
 お好みで玉ねぎや人参を炒めるのも◎。

いい感じに火が通ってきたら先ほど湯切りしたパスタを投入し、ケチャップを加えてさらに炒める。

いい感じにケチャップが馴染んできたらオム液を投入。
 フライパンに触れつつも固まりすぎないように混ぜ合わせ、できる限りムラを無くす。

用意しておいた大皿に投入、完成!

感想

なんとなくオムパスタという響きが脳内に降りてきたので作ってみたものの、普通に美味しかった。
そんなに手間もかからないしまた作りたいと思います。

でもね、思いついたからってすぐ作らなくていいと思うんだ。深夜テンションってやつですかね。